こんにちは、藤川ゆり子です。「視覚障害者ゆりさんの日々season2」へようこそお越しくださいました。 50代はじめに、錐体桿体(すいたいかんたい)ジストロフィーという病気が発覚し、見えにくい/見えない世界へとフィールドチェンジしていきました。ヘタレな私の網膜は、2年前還暦まであと二年というところでギブアップし失明しました。 2021年1月からこの番組で、ぽつぽつと視覚障害者の日常、白杖、点字、スマホやパソコン、視覚障害者のための自立訓練、同行援護や家事援助について語っています。 病気や各種支援について、またその感想については、私藤川ゆり子個人が経験したこと、及びその感想です。どうぞその点ご了承ください。 (2022/01/03記)

More ways to listen